交通事故被害の慰謝料

交通事故交通事故に遭ったときにも慰謝料を請求することになります。こうした交通事故被害における慰謝料もよくあることですし、実際に支払ったことがある方、支払われた経験のある方もおられるのではないでしょうか。交通事故被害における慰謝料の請求は自分でもすることが可能ですが、個人でやるのはあまりおススメできません。

例えば事故の相手が保険に入っていなかった場合だと、直接加害者と交渉することになります。相手が素直に非を認め、おとなしくこちらの言い値の慰謝料を支払ってくれるのなら御の字ですが、そう上手く話が進むことはほとんどありません。周りから入れ知恵されるようなこともありますし、最初は慰謝料を支払うと言っていたのに突然態度を急変させるようなこともあります。

やはりこのようなケースにおいても弁護士に依頼したほうが慰謝料は取りやすくなるでしょう。弁護士なら保険に入っていなかった相手との交渉もしてくれますし、保険会社とのあいだに入って交渉もしてくれます。この分野に強みを持っているような弁護士だと頼りになりますし、さまざまなアドバイスも貰えるでしょう。交通事故における慰謝料の相場などについても弁護士は把握していますし、それに準じた額を請求できます。

~関連記事~
名誉棄損による慰謝料
不倫の慰謝料
さまざまな慰謝料

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket